カテゴリー
Twenty Seventeen

Twenty Seventeen、フォントを「Yu Gothic」へ変更

【2020年3月更新】ワードプレステーマ「Twenty Seventeen」でブログのフォントを「游ゴシック体」に変更するコードが機能していることを再確認しました。しかし、個人的な好みの問題でサンプルサイトでは使っていません。

【2020年3月更新】

ブログのフォントを「游ゴシック体」に変更するコードが機能していることを再確認しました。しかし、個人的な好みの問題でサンプルサイトでは使っていません。

Twenty SeventeenのCSS追記

外観 → カスタマイズ → 追加CSS

上記の場所に下記をコピペします。

html[lang="ja"] body,
html[lang="ja"] button,
html[lang="ja"] input,
html[lang="ja"] select,
html[lang="ja"] textarea {
	font-family: Calibri, YuGothic, "Yu Gothic", "游ゴシック", "游ゴシック体", "Hiragino Kaku Gothic Pro", Meiryo, sans-serif;
}
Twenty Seventeen、游ゴシックへ変更
Twenty Seventeen、游ゴシックへ変更

私が修正を加えた基準フォントでは、ちょっと痩せて見えるので、Font-weightを500にしてみたら少しはクリアになりました。※iphoneでのフォントでは太字に見えなくもない。

Twenty Seventeen、游ゴシック、フォントウェイト500
Twenty Seventeen、游ゴシック、フォントウェイト500

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

作成者: のろのろ

ゲーマーで、トレッキーに片足突っこんでいる、SF好きの、雑記ブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です