【ネタバレなし】ルーパー、レビュー

荒廃した近未来、タイムトラベル、超能力とSFの鉄板要素を詰め込んでいる割に雰囲気は落ち着いていて、サスペンス風なのが新鮮。

序盤、淡々と設定説明が続くから退屈な映画かと思いきや、最後まで淡々としているのに結末が予想できない良作でした。

基本情報

原題Looper
邦題ルーパー
タイプSF
公開日2013年1月12日
監督ライアン・ジョンソン
脚本ライアン・ジョンソン
出演者ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント
おすすめ度4 (1~5点)
“【ネタバレなし】ルーパー、レビュー” の続きを読む

【ネタバレなし】ミッション: 8ミニッツ、レビュー

現代設定で、宇宙も超能力もタイムトラベルもなしにここまでSF出来るのは、なかなか腕がいい感じ。

基本情報

原題Source Code
邦題ミッション: 8ミニッツ
タイプSF
公開日2011年10月28日
監督ダンカン・ジョーンズ
脚本ベン・リプリー
原作者ジェイク・ジレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト
おすすめ度3.5 (1~5点)
“【ネタバレなし】ミッション: 8ミニッツ、レビュー” の続きを読む

【ネタバレなし】スノーピアサー、レビュー

この映画が好きじゃなかったのって、私ぐらいかもね、なんて思いながらも勇気を出して正直に書いてみます。

初見、一流風の映像と一流風の俳優陣で固めた駄作SFとの印象だったのですが…

英語圏のYoutuberのレビューが軒並み高評価だったので、驚いて見直してみました。

基本情報

原題Snowpiercer
邦題スノーピアサー
タイプSF
公開日2014/02/07
監督ポン・ジュノ
脚本ポン・ジュノ
原作者ジャック・ロブ
おすすめ度3 (1~5点)
“【ネタバレなし】スノーピアサー、レビュー” の続きを読む

【ネタバレなし】インセプション、レビュー

他人と夢(潜在意識)を共有し、相手の思考の中から直接情報を盗む「抽出」と相手にアイデアを埋め込む「インセプション」というコンセプトが斬新なサイエンスフィクション。

複雑なコンセプトでありながら、説明がストーリーに上手く溶け込んでおり、話が進むにつれて少しずつ仕組みや影響が明かされていく素晴らしい脚本でした。

久しぶりに「脚本家」(クリストファー・ノーラン)の名前を覚えようとしました。

基本情報

原題Inception
邦題インセプション
タイプSF
公開年2010/07/08
監督クリストファー・ノーラン
脚本クリストファー・ノーラン
出演者レオナルド・ディカプリオ, 渡辺謙, ジョセフ・ゴードン=レヴィット
おすすめ度5 (1~5点)
“【ネタバレなし】インセプション、レビュー” の続きを読む

【ネタバレなし】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

何年も自分の中の1番に輝き続ける映画がありますが、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは、2015年から2019年の現在に至るまでずっと私の中の1番を占拠しているイチオシSFです。

基本情報

原題Guardians of the Galaxy
邦題ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
タイプSF
公開年2014/07/31
監督ジェームズ・ガン
脚本ジェームズ・ガン, ニコール・パールマン
原作者ダン・アブネット, アンディ・ランニング
おすすめ度5 (1~5点)
“【ネタバレなし】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー” の続きを読む

【ネタバレ】ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間、レビュー

久しぶりにロードオブザリングの3部作を見ました。このレビューは、その第1作、Fellowship of the ringについてです。

ネタバレを含みますので、ご注意ください。あと、日本語で見られる環境にないので、日本語訳が変だったらごめんなさい。m(_ _)m

基本情報

原題The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring
邦題ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間
タイプファンタジー
公開年2001年
監督ピーター・ジャクソン
脚本フラン・ウォルシュ
原作者J・R・R・トールキン
おすすめ度5 (1~5点)
“【ネタバレ】ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間、レビュー” の続きを読む

【ネタバレなし】トータルリコール、レビュー

1990年の同名映画のリメイクとしては、評判が悪いケド、「言う程悪くないじゃない?」っというのが私の率直な感想。

世界設定には大きなツッコミどころがあるけれど、トーンや世界観は現代風で楽しかったし、プロットはオリジナルに忠実なので、アイデアの良さはそのまま残っていました。

“【ネタバレなし】トータルリコール、レビュー” の続きを読む